学生勉強会

今週10月15日(日)

平成29年度学生向け経絡治療勉強会を開催します。

 

日 時:平成29年10月15日(日)10時~12時(受付9時30分~)

(一社)東洋はり医学会関西の月例会を同時開催しています。(~15時30分)ご希望の方は午後からの実技などの見学が可能です。

会 場:森ノ宮医療学園専門学校 本校舎4F 401教室

大阪市東成区中本4-1-8 学生勉強会事務局 広報部 松本是清まで

参 加 費:1,000円(当日払い) 無料

参加資格:鍼灸学生に限ります。

募集定員:30名(事前申込制・定員になり次第締め切り)

締 切 日:平成29年10月14日(土)※当日受付も行っています。

申 込 先:学生勉強会事務局 広報部 松本是清

お申込みメールフォームはこちら。

※お申込の際には件名に「学生勉強会参加申込」とご記入の上、 氏名、年齢、学校、学年(昼・夜)、住所、電話番号をお知らせください。 知人、友人を誘ってお申込みください。

(お申込みはメールでお申込みください。)

会場案内

森ノ宮医療学園専門学校 本校舎

・JR、地下鉄森ノ宮駅より徒歩12分

・地下鉄緑橋駅から徒歩7分

会場案内は下記のアドレスからご確認頂けます。

http://www.morinomiya.ac.jp/schoolguide/access.html


(一社)東洋はり医学会関西方式の経絡治療

一般社団法人東洋はり医学会関西では、「(一社)東洋はり医学会関西方式の経絡治療」とりわけ、独学では習得が困難とされる伝統鍼灸術の最高峰【本治法―ほんちほう―】に必要な補法と瀉法の刺鍼テクニックを、経験豊かな指導講師が手から手への実技指導でお伝えします。本会の優れた学術を是非臨床に採り入れてみてください。


【本治法】に必要な次の技術の習得に力を入れています。

  • 脉証・腹証・病症一貫性による正確な証決定

  • 今生きて働いているツボの取穴

  • 適応側による片方刺し

  • 相剋調整

  • 脉状に応じた補瀉の刺鍼テクニック

    ①補法の基本刺鍼

    ②基本の瀉法

    ③瀉法の各論

    ④鍉鍼による補法と瀉法

  • 陰実和法


経絡治療とは?https://hariqfantsist.amebaownd.com/pages/1262184/page_201709110128

http://toyoharikansai.com/cuoecuaecaaiy/


さらには「宮脇奇経治療」「古野式ナソムノ治療」など、補助療法・標治法の学びも充実しており、正に臨床家の臨床家による臨床家のための充実したカリキュラムを実践しています。

宮脇奇経治療とは↓

https://hariqfantsist.amebaownd.com/pages/1267893/page_201709122318

 

古野式ナソムノ治療とは?

東洋はり医学会が開発した再現性の高い標治法の1つで、(一社)東洋はり医学会関西監事を務める古野忠光先生がさらに独創的なエッセンスを加えたハイブリッドバージョン。 主に鎖骨上窩や鼠径部の阻滞に対して、軽微な刺鍼で疏通させることで、上焦においては頚腕症候群や弾発指、下焦においては婦人科疾患などを適応とします。 また、不妊鍼灸においては、卵管のつまりを改善する効果が期待されています。


※お申込みの際は件名に「学生勉強会参加申込」とご記入ください。(お申込みはメールでお申込みください。)


会場案内森ノ宮医療学園専門学校 本校舎 ・JR、地下鉄森ノ宮駅より徒歩12分 ・地下鉄緑橋駅から徒歩7分会場案内は下記のアドレスからご確認頂けます。 http://www.morinomiya.ac.jp/schoolguide/access.html


一般社団法人東洋はり医学会関西のご案内

毎月の定例会で、知識を養い、技術を磨きます。昨日治せなかった患者さんを明日は治せるように。そして生活も心も豊かな鍼灸師に成るために。

鍼灸フェスタOSAKAでの実技セッションにて「宮脇奇経治療」と「(一社)東洋はり医学会関西方式の経絡治療」を公開しました。

2017年日本刺絡学会学術大会での一般演題にて本会会員3名が発表しました。

本会の経絡治療は他職種連携にも活かされました。

「妊婦と助産師と鍼灸師が起こした奇跡の物語」→http://dentoijutu.exblog.jp/26351137/